Amazon Echo Show 5がいよいよ終売??買うなら今!

この記事は約4分で読めます。
この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

去年の8月に、AmazonのAlexaデバイス「Echo Show 5」を買って、約1年になります。
7月11日からのプライムデーで在庫がなくなり次第終了ということで、いよいよ終売かと思われますので、この機会にレビューしておきます。

Echo Show 5とその画面保護フィルム。

AppleのSiriと同じく、音声で操作できるデバイスで、Echo Showシリーズの最下位機種です。
上位にはEcho Show 8等があり、後述しますがスペックに大きな違いがあるので、もし5を買い逃したら8以上も検討してみて下さい。

設置方法は、電源につなげるだけです。簡単ですね。
最初はWi-Fiとの接続が必要になります。
僕は既にワイヤレスイヤホン「Echo Buds」(第2世代)を持っていたので、ここの手順はスキップできました。おそらくAmazonのサーバーに我が家のWi-FiルーターのSSIDとパスワードが保管されているのだと思います。
音声アシスタントAlexaに自分の声を覚えさせる手順もスキップできました。同じAmazonアカウントでログインしているため、このように簡単にできたのだと思います。

最初はソフトウェアアップデートがあるはずです。

さて、音声でこのように話しかけます。

「Alexa(アレクサ)、SpotifyでYellow Magic Orchestraをかけて。」
「Alexa、Amazon Prime Videoを開いて。」
「Alexa、ニュース。」
「Alexa、今日の天気は?」

こんな感じでだいたいの操作はできます。電卓や、郵便料金の計算も、ネットで検索してやってくれます。手を使う必要がないので便利です。

ただ、Alexaの音声認識能力はさほど高くはないです。
「Alexa、プライムビデオで『僕の心のヤバイやつ』の第2話をかけて。」と話しかけても、全く関係ないビデオを再生しようとすることがあります。
こういう時は一旦プライムビデオを開かせて、「僕の心のヤバイやつを見せて。」と話すと、配信中の話数を画面に出すので、その中から第2話をタッチして選ぶことになります。

また、Alexaに「ニュースはNHKをソースにする」と設定しておけば、「ニュースを見せて」と言うだけで最新のNHKニュースを見せてくれるようになります。
その他のニュースが見たければ、Silk Browserを開いてYouTubeを選択し、タッチでANNやTBS News Dig等のライブ配信を選んでみるのがいいでしょう。

Silk Browser上でYouTubeを開き、ライブニュースを見ているところ。

音楽配信サービスは、Amazon Music、Apple Music、Spotify、AWAなどに対応。
動画配信サービスは、Amazon Prime Videoの他、Netflix等にも対応しています。
あまり利用している人がいないのか、口コミは見当たらなかったのですが、クックパッドアプリが入っているので、「Alexa、シチューのレシピを見せて。」と言うと料理の候補と材料、調理方法を見せてくれます。まれに使うことがあり、便利でした。

機能としては、2メガピクセルのカメラ、42mmのフルレンジスピーカー、マイク/カメラオン・オフボタン、ボリュームアップ・ダウンボタン、カメラカバー。
カメラの性能は試してはいません。ただ、例えば離れたところに住んでいる親のところのEcho Showとつないでテレビ電話をしたり、不在時に赤ちゃんやペットの様子を監視することもできるようです。(カメラの向きは固定です。) カメラカバーでプライバシー保護をすることができるのはいいですね。
スピーカーは、やや低音がこもります。ボリュームを上げると、アパートの隣の家に響くかもしれません。
5.5インチのタッチスクリーンは、画質はニンテンドーSwitchよりやや劣るくらい。タッチ感度はいい方だと思います。Prime会員なら容量無制限で使えるAmazon Photoに入れた写真をシャッフル再生させることができます。
ダイニングキッチンのテーブルに置くので、保護フィルムを一緒に購入しました。ノングレアになるのでより見やすくなりました。

Echo Showと様々な機器とのつながりを表した図。

Switchbotと組み合わせれば、部屋の明かりやカーテンやエアコンを操作することもできます。
「アレクサ、ただいま」と言うだけで部屋の明かりやエアコンをつけたり、タイマーで起床時間に音楽をかけながらカーテンを開けたりするように組み合わせ動作を登録しておけるそうです。

上位機種の8と比べると、カメラや画面の大きさ・画質にかなりの違いがあります。
ただ、キッチンテーブルに置くことを考えるなら、僕は小さい方がよかったので、5を買いました。
さほど眺め続ける装置でもないので。

今Amazonのサイトを見ると、別売りスタンドが在庫切れになっていました。画面の角度を変えられるので、スタンドはあった方が絶対にいいです。サードパーティ製のものが手に入れられるといいのですが。

7月11日からのプライムデーでは、3,980円になりますので、お気軽に買ってみて下さい。

https://www.amazon.co.jp/dp/B08KGY97DT

Follow me!

  • X