アニメ映画「グリッドマン ユニバース」は燃える!萌える!

この記事は約3分で読めます。
Sponsored links
この記事はアフィリエイト広告を利用しています。

なんとなくだけど行くのが遅くなってしまい、レイトショーでしか見られなくなった「グリッドマン ユニバース」。
ネットであまりに評判がいいので、帰りが遅くなってしまうことを何とかシェアサイクルを利用することで解決することにして、見に行ってきました。

広島バルト11 8番シアター、4月30日20:05~22:15。
(8番と7番と5番は、MX4Dの6番シアターの揺れが伝わってきて、困りますね…。)

Ⓒ円谷プロ Ⓒ2023 TRIGGER・雨宮哲/「劇場版グリッドマンユニバース」製作委員会

さて、「グリッドマン ユニバース」。
僕はつい最近TV版全12話の「SSSS.グリッドマン」をdアニメストアで初めてコンプリートして、あまりの面白さにこの「グリッドマン ユニバース」を見逃す理由はひとつもない、と決意したんですよね。
また、途中まで(確か6話くらい)は舞台を変えたその続編「SSSS.ダイナゼノン」は見ていたので、予告編を見る限り「大丈夫だろ!きっと!」と思ったんですよ。主人公たちはグリッドマン側のみんならしかったので。

観客は40人ほどといったところ。
「こんな遅くによく集まったな! みんな、クルマかバイクで帰るんだろうな、いいなぁ…」
と思いつつ、開幕を待ちました。

これ、絶対お勧めの映画です!!
熱い、燃える、萌える!!!

未だに興奮冷めやらず、寝付けません。
明日午前中(あ、もう今日か)には大事な用事があるのに。製作したスタジオ、TRIGGERは、今まで「プロメア」等の少々オーバーなアクション作風で知られるところ。
グリッドマンや、破壊される町並みの作画はオールデジタル。今まで数々の傑作3Dアニメを生み出してきたグラフィニカの仕事。
見事な絵作りでした。

そして、TV版から進級して高2になった裕太と立花と内海たちと再会できたのもうれしかった。
立花に告白しようともじもじしている裕太に感情移入しちゃいますね。おら、ガンバレ!
立花は相変わらず太もも太くてエロいし

「SSSS.ダイナゼノン」の蓬(よもぎ)と夢芽(ゆめ)たちも、とある理由から「SSSS.グリッドマン」の世界に交じってしまい全員登場します。
こいつら付き合ってるんだ! いいなぁ~。

裕太たちの住む世界・宇宙を作り上げた張本人で、かつ「SSSS.グリッドマン」の最終話でいずこかへと消えた神様、新条アカネも、後半で再登場してくれます。
そのおっぱいのデカいこと!! 笑っちゃうほど可愛かったなぁ…。

後半30分ほどは、グリッドマンたちと超強力なラスボスとの戦いです。
ド迫力! 「SSSS.グリッドマン」の主題歌が流れるところでワクワクしました。

2時間あったけど、ひとつも退屈するところがない傑作映画でした。
TV版あわせて全24話を見ていれば、見ないのは損。
繰り返しますが損です!


早いうちに見に行っていれば、何度でもリピートしたのに…。残念だったなぁ。
Amazon Prime Videoに早くやってこないかなぁ。

というわけで、大満足して頭が冴えまくった状態で、昨日利用して使い方を理解したシェアサイクル「ぴーすくる」で帰宅しました。
家の近所の指定駐輪場まで、夜中平和公園を通ってぶっとばして30分弱で着きました。

Amazonで購入した、中国製のヘルメットのおかげで、かなり安心しつつ「ぴーすくる」を漕げました。
(ヘルメットについてはまたレビュー記事を書きます。)

アニメ映画「グリッドマン ユニバース」の感想記事でした。
では、おやすみなさい~。

Follow me!

  • X
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました